KKXX

写真がいっぱいだから素材感がわかりやすい!

 

スタイルナンダ(STYLENANDA)とは、韓国発のECウィメンズファッションブランドです。

 

 

社長のキムソヒが、大学生の終わり頃に立ち上げたパジャマの通販が大ヒットし、2004年から本格スタート。

 

 

翌年にはオンラインショップを展開し、凄い勢いで成長していきます。

 

 

店舗は韓国に35店舗、タイ、香港、中国、シンガポールなど9か国に80店舗を展開しているグローバル企業です。

 

 

アパレルブランド「スタイルナンダ」と「ケーケーエックスエックス(KKXX)」

 

 

コスメの「スリーシーイー(3CE)」といったオリジナルブランドを中心に手掛けており、様々なテイストのファッションアイテムの他にも、洋書などの幅広いカテゴリを扱っている点が特徴で、韓国だけでなく、日本の若者からも高い支持を得ていて韓国のレディースファッション通販では常にNo.1を維持している人気ブランドです。

 

 

特に注目されているのが、スタイルナンダが直接製造するコスメブランド3CE。

 

 

ピンク、オレンジ、ベージュの3種のカラーをコンセプトに売り出しています。

 

 

この3色をベースにそれぞれ違ったメイクを楽しむことができます。

 

 

クレンジング、ファンデーション、アイシャドウ、チーク、ボディケア用品、ブラシなどのツール、ポーチなどバリエーションが豊富で韓国語で「最高にかわいい顔」という意味のオルチャンメイクを作るうえで大変有能なコスメブランドです。

 

 

コーディネートの特徴は、ラフなストカジ(ストレートカジュアル)を中心に、韓国の若者向けのトレンドファッションを取り扱っています。

 

日本でも人気のストカジ系が多く、ギャル服としても使えるため、109系のコーディネートアイテムとしても利用価値が高いのが特徴です。

 

全体的に価格も安く、アイテムのデザイン性の高さもあり、マンネリすることなくファッションを楽しむことができます。

 

 

日本にも遂に実店舗が進出しファッション文化の発信地である原宿に、今年2017年5月12日(金)に旗艦店をオープンしました。

 

 

ピンクを基調とした店内は1〜3Fまでのフロアで構成されていて、1Fはチケット売り場、2FはWHITE MILK ZONE、3FはFAST FOOD & PIZZAとそれぞれフロアごとに内装テーマがあります。

 

 

2階のコスメ売り場の棚は自動販売機のような作りになっていたり、隣には買い物客が撮影を楽しめるフォトスポットの設置もあり、女の子がときめくポイントがたくさんあります。

 

ちょっとポップ♪かなりキュート♪可愛い度上昇!

 

スタイルナンダは、韓国EC初のウィメンズファッションブランドで、原宿に今年の夏オープンしました。

 

 

社長のキム・ソヒが大学生の終わり頃に立ち上げた会社で、パジャマの通販がヒットしたのをきっかけに、韓国の大手通販サイトとしてスタートしました。

 

 

その後、海外利用者向けの商品システムを構築し、韓国に35店舗、そしてタイや香港、中国、シンガポールなどに80店舗を展開しています。

 

 

スタイルナンダは、オリジナルブランドを中心に、様々な商品を取り扱っています。

 

 

ヤング層が関心を待つアイテムを取り揃えているので、国内外から高く評価されていて、アパレルのナンダメイドとKKXX、コスメの3CEが好評です。

 

 

3CEはオリジナルコスメブランドで、高品質で低価格なイメージの強い韓国コスメの中でも人気があります。

 

 

クレンジングやファンデーション、アイシャドウやチーク、ボディケア用品、ブラシなど多彩なバリエーションを用意しています。

 

 

ナチュラルなカラーからビタミンカラーまで様々なコスメが揃っていて、バーバパパとコラボした限定商品もあります。

 

 

KKXXとは、モノトーンを基調としたユニセックスブランドで、アウターやインナーをはじめ、靴やバッグ、アクセサリーなどを取り扱っています。

 

 

スタイルナンダは、韓国女性服の通販サイトでは常に売り上げがトップで、中国では韓流ブームの影響で人気を博しています。

 

 

お隣の国の人気ブランドの商品が、いよいよ日本でもお目にかかれるようになり、ファッション文化の発信地である原宿に店舗が登場しました。

 

 

通販もいいのですが、実際に目でみて試すことができるメリットは大きく、安心して購入することができます。

 

 

日本にオープンしたスタイルナンダ原宿店は、1階から3階までのフロアで構成されていて、それぞれの階で内装テーマを持っています。

 

 

1階はコスメ中心のチケット売り場で、2階はホワイトミルクゾーンになっていて、買い物客が撮影を楽しめるブースも用意しています。

 

 

そして3階はファッションアイテムを中心に取り揃えていて、多彩な商品アイテムを展開しています。

 

 

話題になったのが、オープン当日から数量限定で販売していた3CE TOKYOエディションの限定商品です。

 

 

また、3CEコスメを詰め合わせたラッキーボックスを1300円で限定販売するなど、とにかくわくわくさせてくれるお店です。

 

 

スタイルナンダ原宿店は、テーマパークのようなお店で、ここでならファッションからビューティまでトータルで揃えることが可能です。

 

 

日本ではあまり目にすることのないブランドばかりなので、周りと差をつけたいなら、是非訪れてみましょう。